秋田県内陸南部で震度5強 | NHKニュース

メキシコの地震で騒いでいたら、今度は秋田だしな・・・


秋田県内陸南部で震度5強

8日午後10時23分ごろ、秋田県大仙市で震度5強の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。
震度5強の揺れを観測したのは秋田県大仙市神宮寺でした。

また、震度4の揺れをいずれも秋田県大仙市の刈和野と北長野、南外、大曲花園町、高梨で観測したほか、仙北市西木町上桧木内でも観測しました。

また、東北の各地と北海道、それに新潟県で震度3から1の揺れを観測しました。

気象庁の観測によりますと、震源地は秋田県内陸南部で震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.3と推定されています。

気象庁が会見へ

秋田県で震度5強の揺れを観測した地震について、気象庁は9日午前0時30分から松森敏幸地震津波監視課長が記者会見を開き、防災上の注意点や今後の地震活動の見通しについて説明することにしています。

秋田県で5強以上は平成23年4月以来

秋田県で震度5強以上の地震を観測したのは、6年前の平成23年4月7日に宮城県沖を震源とするマグニチュード7.2の地震で秋田市などで震度5強の揺れを観測して以来です。

情報源: 秋田県内陸南部で震度5強 | NHKニュース

お大事に・・・