はごろもフーズ コーンの缶詰自主回収、“金属片混入”で

またか。


はごろもフーズ コーンの缶詰自主回収、“金属片混入”で

食品メーカーの「はごろもフーズ」は金属片が混入していたとして、コーンの缶詰およそ1万1000個を自主回収すると発表しました。

はごろもフーズが自主回収するのは「シャキッとコーン高真空パック」1万1208個です。消費者からの報告で長さ11.5センチ、幅およそ7ミリのアルミ製のふたの一部が混入したことがわかったということです。現在のところ、この健康被害は確認されていないということです。

自主回収の対象となるのは賞味期限が2020年6月16日の商品で全国に出荷されていてふたに「FNK1」と書かれているということです。

情報源:はごろもフーズ コーンの缶詰自主回収、“金属片混入”で TBS NEWS


はごろもフーズがコーン缶を自主回収 金属片混入か

はごろもフーズが缶詰「シャキッとコーン真空パック」の自主回収を発表しました。缶を密封する機械の動作不良で、アルミ製の缶のふたの一部が混入していたことが判明したということです。

情報源:はごろもフーズがコーン缶を自主回収 金属片混入か


はごろもフーズは7日、コーン缶1万1208個を自主回収すると発表した。「シャキッとコーン 高真空パック」(内容量65グラム)の中の1個にアルミ製の缶ぶたの一部が混入していた。缶の密封機械の動作不良が原因という。製造所固有記号は「FNK1」。藤枝農産加工所(静岡県藤枝市)が生産しており、同じ拠点の2017年6月16日製造分を回収する。

消費者の問い合わせ先は((電)0120・856004)。受付時間は平日午前9時~午後5時だが、土日の9~10日も同時刻に対応する。

情報源:コーン缶1万個を自主回収 はごろもフーズ  :日本経済新聞


170907

情報源:平成29年9月7日 製品の自主回収に関するお詫びとお知らせ (133.6KB)


ハァ・・・