安部が勝ち越し2点打「つなぐ気持ちでいきました」/デイリースポーツ online

ふむ・・・


3回広島2死二、三塁、左前に2点適時打を放ちガッツポーズで喜ぶ安部=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
3回広島2死二、三塁、左前に2点適時打を放ちガッツポーズで喜ぶ安部=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)

「広島-阪神」(5日、マツダスタジアム)

広島が三回、安部友裕内野手の2点適時打で勝ち越しに成功した。

1点を追う三回。1死満塁で松山の放った遊撃内野ゴロの間に1点を返して同点。なおも2死二、三塁で安部が打席に立った。

藤浪の外角低め155キロ直球に反応。鋭い打球は右翼前にはずんだ。勝ち越しとなる2点タイムリー。

「つなぐ気持ちでいきました。コースに逆らわず逆方向にしっかり打つことができました」と振り返った。

情報源: 安部が勝ち越し2点打「つなぐ気持ちでいきました」/デイリースポーツ online

このあと、5回・6回に1点ずつ取られて同点・・・