訃報:ラッキー幸治さん77歳=太神楽曲芸師

77歳か。


ラッキー幸治さん=山田夢留撮影
ラッキー幸治さん=山田夢留撮影

太神楽(だいかぐら)曲芸師のラッキー幸治(らっきーこうじ、本名・水香幸治=すいこう・こうじ)さんが26日、急性硬膜下出血のため死去した。77歳。葬儀は28日午後1時、大阪市住吉区我孫子東2の1の4の我孫子大阪祭典ファミリーホール。喪主は妻ラッキー優(らっきーゆう、本名・照子=てるこ)さん。

大阪市出身。6歳で東京の豊来家宝楽に入門し、豊来家幸治を名乗った。修業後、大阪へ拠点を移し、「ラッキートリオ」を結成。アクロバットやジャグリングで人気を博した。その後、長女のラッキー舞さん、妻の優さんと組んだ「ザ・ラッキー」などで活躍し、弟子の入門を機に途絶えていた豊来家一門を再興。昨秋に開いた一門会では「土瓶の曲芸」など卓越した技を披露し、文化庁芸術祭優秀賞を受賞した。

情報源:訃報:ラッキー幸治さん77歳=太神楽曲芸師


大阪の太神楽曲芸師ザ・ラッキー


ご冥福をお祈りいたします。