「世界ネコ歩き」の写真展 岩合光昭さんが撮影 水戸 | NHKニュース

岩合さんか・・・


「世界ネコ歩き」の写真展 岩合光昭さんが撮影 水戸

動物写真家の岩合光昭さんが世界各地で撮影した猫の写真展が、水戸市で開かれています。

岩合光昭さんは世界中で動物の写真を撮影している写真家で、NHKのBSプレミアムの番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」でも人気を集めています。

水戸市の京成百貨店で開かれている写真展には、岩合さんが15の国と地域で撮影した猫の写真およそ200点が展示されています。

ギリシャのサントリーニ島で撮影された写真は、鮮やかな青い海をバックに、塀と塀の間で大きくジャンプする猫の躍動感が伝わってきます。

また、沖縄県の竹富島で撮影された写真は、猫が魔よけとされるシーサーの隣で同じポーズを取るユニークな構図となっています。

茨城県ひたちなか市から訪れた女性は、「家でも猫を飼っていて、自由気ままな姿が好きです。いつもテレビで見ている猫がたくさんいて、とても楽しめました」と話していました。この写真展は、水戸市の京成百貨店で14日まで開かれています。

情報源: 「世界ネコ歩き」の写真展 岩合光昭さんが撮影 水戸 | NHKニュース

ほぉ・・・

京成百貨店|7階 催事場|岩合光昭の世界のネコ歩き写真展