広島―巨人戦で珍事 巨人のユニホームが到着せず、開始時間30分遅れる

ハァ・・・


選手の備品を運んで来たらしきワゴン車
選手の備品を運んで来たらしきワゴン車

まさかの理由で、11日の広島―巨人戦(マツダスタジアム)の試合開始が遅延となった。当初、プレーボールは午後6時だったが、陸路輸送していた巨人側の試合用インナーやソックスなどの備品が道路渋滞の影響で球場に届かず、30分遅れでのスタートとなった。

この日はお盆ラッシュ初日だったうえ、山陽自動車道・西条インター付近で午前中に事故が発生したことが渋滞に輪をかけた。

練習に参加していた巨人スタッフの一人は「下着がなくて、実はノーパンなんだよ」と苦笑い。東京から空路移動した巨人ナインは当初の練習時間には間に合ったものの、広島空港から普段の倍の1時間40分をかけ、一般道で広島市内へバス移動するなど、ドタバタに巻き込まれた。

情報源:巨人・下着届かず30分遅れで試合開始「ノーパンで練習した」  – ライブドアニュース


試合前、ユニホームの到着が遅れ試合開始時間が遅れることが発表される。巨人ベンチは誰もいない=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
試合前、ユニホームの到着が遅れ試合開始時間が遅れることが発表される。巨人ベンチは誰もいない=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)

(セ・リーグ、広島-巨人、18回戦、11日、マツダ)11日にマツダスタジアムで行われた広島-巨人18回戦は、巨人のユニホームなどを運搬する車両が渋滞によって遅れたために、午後6時の試合開始が30分遅れた。

情報源:広島-巨人は試合開始が30分遅延 渋滞で巨人の用具到着が遅れる – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)


巨人のユニホーム類が大急ぎで納入される
巨人のユニホーム類が大急ぎで納入される

◆広島―巨人(11日・マツダスタジアム)

11日の広島―巨人戦(マツダ)は開始時間が30分遅れた。当初は18時開始と予定されていたが、巨人側のユニホーム類を乗せた運搬車が渋滞に巻き込まれた模様で、球場への到着が遅れた。そのため、試合開始を遅らせることになった。

なおこの日、練習用のユニホーム類は事前に届いていたため、通常通り練習した。だが試合用が届かず、練習用では試合ができないため、プレーボールを遅延することになった。

情報源:巨人のユニホームが渋滞で開始時間に間に合わず 試合が30分遅延に – ライブドアニュース


<広・巨>試合前、ユニホーム到着が遅れて無人の巨人ベンチ
<広・巨>試合前、ユニホーム到着が遅れて無人の巨人ベンチ

セ・リーグ 巨人―広島 ( 2017年8月11日 マツダ )

11日の広島―巨人戦(マツダ)で珍事が起きた。午後6時開始を予定していたが、巨人のユニホームの到着が遅れたため、試合開始時間を30分遅らせると発表された。

ユニホームなどを運搬する車両が、渋滞によって遅れたもの。

過去には、1967年10月9日サンケイー中日戦(横浜平和)の試合球到着遅れのため、37分試合開始を遅らせたことがある。

情報源:広島―巨人戦で珍事 巨人のユニホームが到着せず、開始時間30分遅れる― スポニチ Sponichi Annex 野球


えぇ・・・