9.11テロから16年 男性の身元が確認される

へぇ・・・


米国で、2001年9月11日のテロで死亡した男性の身元が確認された。なお遺族の希望により、男性の名前は伏せられている。ロシアのマスコミが報じた。

男性の身元は、テロから16年後にようやく確認された。身元確認は、遺骨のDNA鑑定で用いられる技術によって可能となった。

現時点で身元が確認されたのはわずか1641人。死者の40%の身元が今も特定されていない。

2001年9月11日にニューヨークで起きたテロでは、2573人が死亡した。

これより前、米連邦捜査局(FBI)は公式サイトで、2001年9月11日に起きた米同時多発テロ後の米国防省の本庁舎ペンタゴンが写った未公開写真を公開した。

情報源: 9.11テロから16年 男性の身元が確認される

ほぉ・・・