JT インドネシアのたばこ会社を買収へ | NHKニュース

へぇ・・・


JT インドネシアのたばこ会社を買収へ

JT=日本たばこ産業は、国内のたばこ市場が縮小する中、海外事業を強化する一環として、世界2位の市場規模を持つインドネシアのたばこ会社を総額740億円余りで買収することになりました。

発表によりますと、JTは、インドネシアのたばこ会社「カリヤディビア マハディカ」とこの会社の製品の流通と販売を手がける会社の、それぞれほぼすべての株式を年内に6億7700万ドル(740億円余り)で取得し、買収することで合意しました。

インドネシアは中国に次ぐ世界2位のたばこ市場で、製品の90%以上を、たばこの葉に香辛料などを混ぜた「クレテックたばこ」が占めているということです。

JTはクレテックたばこの製造技術や流通の強化が必要と判断し、今回の買収に踏み切ったとしています。

国内のたばこ市場が縮小する中、JTは海外のたばこ会社の買収などを積極的に進めていて、去年はロシアやイギリスなど海外での売り上げが全体の56%を占めています。

JTは現在、フィリピンのたばこ会社の買収に向けた協議も進めていて、海外での収益をさらに伸ばしていく方針です。

情報源: JT インドネシアのたばこ会社を買収へ | NHKニュース

ほぉ・・・