阪神に勝利し、タッチを交わす広島ナイン

広島 1点差逃げ切り 野村が7勝目

広島4-3阪神、ヒーローは野村投手、珍しい幕引きだったな。


7勝目を挙げてファンの声援に応える広島・野村
7勝目を挙げてファンの声援に応える広島・野村

セ・リーグ   広島4―3阪神 ( 2017年8月1日    マツダ )

広島が1点差で逃げ切った。

初回に鈴木、エルドレッドのタイムリーで3点先制。4回は会沢が左前打で加点した。野村は6回2失点と粘り、救援陣の踏ん張りもあって7勝目。阪神は岩貞が4回4失点と崩れ、打線の反撃も及ばなかった。

情報源:広島 1点差逃げ切り 野村が7勝目― スポニチ Sponichi Annex 野球


阪神に勝利し、タッチを交わす広島ナイン
阪神に勝利し、タッチを交わす広島ナイン

「広島4-3阪神」(1日、マツダスタジアム)

首位・広島が2位の阪神に競り勝ち、その差を今季最多タイとなる11ゲームに広げた。2日の阪神戦に勝ち、同日にDeNAが中日に負ければ、優勝へのマジックナンバー36が点灯する。

広島は初回、鈴木の中前適時打で先制するなど3点を奪取。四回は会沢の左前適時打で加点した。

4回、大和を二ゴロに打ち取り、ガッツポーズの野村(撮影・吉澤敬太)
4回、大和を二ゴロに打ち取り、ガッツポーズの野村(撮影・吉澤敬太)

6回6安打2失点で7勝目を挙げた先発の野村は「前回、甲子園でやられていたので何とかしたかった。会沢さんや守備に助けてもらった」と笑顔。M点灯については「優勝目指してやっているので1つずつ必死に戦っていきます」とファンにアピールした。

阪神は五回、福留が左前適時打を放つなど2得点。七回は上本が左越えランニング本塁打を放ったが、あと1点が遠かった。

情報源:広島、2日にもM36が点灯 野村が阪神打線を6回2失点で7勝目「優勝目指している」/カープ/デイリースポーツ online


1回、中前に先制適時打を放つ鈴木(撮影・北村雅宏)
1回、中前に先制適時打を放つ鈴木(撮影・北村雅宏)

「広島-阪神」(1日、マツダスタジアム)

広島は初回、鈴木の適時打で先制、エルドレッドの2点適時二塁打で追加点を奪った。

0-0の初回。2つの四球で1死一、二塁のチャンスを作り、4番・鈴木が打席を迎えた。1ボールからの2球目、岩貞が投じた真ん中付近に甘く入った137キロカットボールを中前へ。その間に二走・田中が本塁へ生還し先制点を奪った。「良い先制点になりましたね」と振り返った。

1回、エルドレッドは左中間に2点適時打を放つ
1回、エルドレッドは左中間に2点適時打を放つ

2死一、二塁の得点機では、エルドレッドが左中間へ走者一掃の二塁打。「打ったのはチェンジアップ。追い込まれていたのでコンタクトすることを意識してコンパクトにスイングできたよ」とコメント。主砲が先発の野村を援護した。

1回、エルドレッドの左中間2点適時打で二走・鈴木が生還し、笑顔でナインとタッチを交わす
1回、エルドレッドの左中間2点適時打で二走・鈴木が生還し、笑顔でナインとタッチを交わす

情報源:鈴木、エルドレッドが初回にタイムリー 鈴木「良い先制点になりましたね」/カープ/デイリースポーツ online



9回表、守備妨害で3アウトチェンジ、試合終了。