無言の行進 数千人が参加 劉暁波氏追悼 香港 | NHKニュース

ふむ・・・


無言の行進 数千人が参加 劉暁波氏追悼 香港

香港では、15日夜、数千人の市民が集まり、中国の民主化運動の象徴的な存在だった劉暁波氏の死を悼むとともに妻の劉霞さんを自由の身にするよう求めて無言の行進を行いました。

香港中心部の広場には、15日夜、中国の民主化運動の象徴的な存在で、服役中にノーベル平和賞を受賞し今月13日に亡くなった作家の劉暁波氏を追悼しようと、警察の発表で2000人余りの市民が集まりました。

参加者たちは黙とうし、ろうそくに火をともして劉氏の死を悼むとともに、中国当局の監視下に置かれている妻の劉霞さんを自由の身にするよう求め、広場から中国政府の出先機関まで無言で行進しました。

30代の男性は15日、中国当局が設けた記者会見で劉氏の兄が当局への感謝の言葉を繰り返し述べたことについて「記者会見は中国本土の人たちに向けたドラマのようなもので、誰も信じません」と話していました。

また、50代の女性は、劉氏の遺骨が海にまかれたことについて「中国政府は劉氏に関するすべての記憶を消し去りたいのです。劉氏の家族にあなたたちは孤独ではないと伝えたいです」と話していました。

主催団体の幹部の蔡耀昌さんは、「劉氏の家族が今なお圧力にさらされる状況をみると憤りを感じます。私たちは、どんな困難な状況でも平和的で理性的な行動を貫いた劉暁波氏を記憶にとどめ、その意志を受け継いでいかなくてはなりません」と話していました。

情報源: 無言の行進 数千人が参加 劉暁波氏追悼 香港 | NHKニュース

ほぉ・・・