ミャンマーで爆発3人死亡 イスラム教徒の村 – 産経ニュース

ふむ・・・


ミャンマー政府は15日、西部ラカイン州の主要都市マウンドー周辺のイスラム教徒の少数民族ロヒンギャの村で同日、爆弾が爆発し、少年2人を含む3人が死亡したと発表した。政府は爆弾について、ロヒンギャの過激派が仕掛けたとみている。

村人が農作業の合間に昼食を取っていたところ、爆発が起きて少年(14)が即死したほか、男性(60)と少年(17)も搬送先の病院で死亡した。別の少年(11)も軽傷を負った。(共同)

情報源: ミャンマーで爆発3人死亡 イスラム教徒の村 – 産経ニュース

ハァ・・・