シグマ、Artラインの大口径標準ズーム「24-70mm F2.8 DG OS HSM」発売日決定 – デジカメ Watch

明日発売


35mmフルサイズ対応 手ブレ補正機構を搭載

シグマ 24-70mm F2.8 DG OS HSM※ニコンマウント※DGレンズ(フルサイズ対応) 24-70/2.8 DG OS A NA
シグマ 24-70mm F2.8 DG OS HSM※ニコンマウント※DGレンズ(フルサイズ対応) 24-70/2.8 DG OS A NA

株式会社シグマは、「SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art」のキヤノン用、シグマ用、ニコン用を7月7日に発売する。希望小売価格は税別19万円。

35mmフルサイズ対応の大口径標準ズームレンズ。2月に発表し、発売時期および価格を未定としていた。

CIPA基準でシャッタースピード4段分の効果という手ブレ補正機構を搭載する。

フィルター径は82mm。最短撮影距離は37cm。絞りは9枚羽根の円形絞り。

最大径×長さは88×107.6mm、重量は1,020g(いずれもシグマ用の数値)。

関連リンク

情報源:シグマ、Artラインの大口径標準ズーム「24-70mm F2.8 DG OS HSM」発売日決定 – デジカメ Watch

純正に比べれば確かに安いが・・・