【海外発!Breaking News】ユナイテッド航空、今度はサソリ騒動 機内で男性客刺される | Techinsight(テックインサイト)

何でサソリ・・・


ユナイテッド航空機内で乗客、サソリに刺される(出典:http://www.nbcwashington.com)

猛バッシングを受けているユナイテッド航空だが、今度も「またか」と思うアクシデントが起こった。ビジネスクラスの男性客が機内でサソリに刺されたのだ。NBC Washingtonなど複数メディアが伝えている。

4月9日、妻のリンダさんとメキシコでの休暇を終えて帰路につく途中だったリチャード・ベルさんは、米テキサス州ヒューストンを出てカナダのカルガリーに向かっていたユナイテッド航空1418便の機内でサソリに刺された。

ビジネスクラスの座席で、リチャードさんは昼食時に頭上の棚から何かが落ちて来たことを感じた。頭を触って手に取ってみたリチャードさんはすぐにサソリだと気付き、刺されないようにと尻尾を掴んだ。隣の席にいたメキシコ人男性に「サソリですよ。危険ですから」と伝えられたリチャードさんは、サソリを一旦食事用のプレートに落としたものの、再び掴もうとした時に親指の爪のあたりをサソリに刺されてしまった。

そしてリチャードさんがサソリを床に振り落とすと、CA(客室乗務員)はすぐにカップを被せた。リチャードさんとリンダさんは座席を移動し、サソリは踏み潰された後CAによってトイレに流されたという。

機内に乗り合わせていた看護師がリチャードさんに痛み止めを処方し、飛行機がカルガリー空港に着陸後は緊急医療スタッフがリチャードさんに対応した。サソリは既にトイレに流された後だったが、国境サービス局員が調査のために機内に入り込んだ。

リチャードさんが乗っていた飛行機は、同日の早い時間にコスタリカを経ちヒューストン空港に到着していたことが明らかになっている。サソリが棚に入り込んでいた原因は不明のままだが、結果としてリチャードさんは大事には至らなかったそうだ。

思わぬアクシデントに遭遇したことから、ユナイテッド航空側はリチャードさんと妻のリンダさんにお詫びとして旅行券を渡した。同航空のスポークスマンは「乗務員はアクシデントを知って直ちに地上のMedLinkの医師に相談し、指示を仰ぎました。その結果、男性客は命に別状はないということを確認したようです」と話している。

リチャードさんは後に各メディアのインタビューで「蜂に刺されたような感触だった。CAは素早い対応をしてくれた。こういうことは偶然起こり得ることの一つだ」とユナイテッド航空側に特に不満を持っている様子ではないようだ。しかしながらこのニュースを知った人々からは、先日のアジア系医師が座席から引きずり降ろされた事態にかこつけて「“(看護師はいるけれど)医者はいなくてすみません”ってこの乗客に謝ったのかしらね」「これだけのトラブルが相次いでいて、これ以上ユナイテッド航空で何が起こるんだろう」という皮肉もあがっている。

出典:http://www.nbcwashington.com

情報源: 【海外発!Breaking News】ユナイテッド航空、今度はサソリ騒動 機内で男性客刺される | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

ハァ・・・