保護者会長の男逮捕=通学見守り参加も-小3女児遺体、遺棄容疑・千葉県警:時事ドットコム

ハァ・・・


ベトナム国籍の小学3年女児の遺体が見つかった事件で、容疑者逮捕を発表する千葉県警の石井雅之捜査1課長(右)と鴨田喜明我孫子署長=14日午後、千葉県我孫子市

千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=同県松戸市六実=の遺体が見つかった事件で、県警捜査本部は14日、死体遺棄容疑でリンさん宅の近くに住む不動産賃貸業、渋谷恭正容疑者(46)を逮捕した。渋谷容疑者はリンさんが通っていた小学校で保護者会の会長を務めており、児童の通学の見守り活動にも参加していた。捜査本部によると、雑談にも応じず、黙秘しているという。

リンさんは通学途中に行方が分からなくなり、2日後に遺体で見つかった。捜査本部は、渋谷容疑者が見守り活動などを通じてリンさんを見知っていた可能性があるとみており、連れ去りや殺害についても事情を知っているとみて調べを進める。

逮捕容疑は3月24日午前8時ごろから26日午前6時45分ごろの間に、我孫子市北新田にある排水路の橋の下に、リンさんの遺体を遺棄した疑い。
リンさんは24日朝、通学のため自宅を出た後に行方不明となり、26日朝に自宅から約10キロ離れた我孫子市の排水路脇で遺体で見つかった。首に絞められたような痕があり、司法解剖の結果、窒息死の可能性があることが判明した。

レェ・ティ・ニャット・リンさんの遺体が見つかった現場付近で、線香を上げる男性=14日午後、千葉県我孫子市

リンさんは自宅から学校まで徒歩10分程度の距離を、普段から1人で通学していた。通学路ではボランティアの住人らが登校の見守り活動をしており、渋谷容疑者も日常的に参加していた。

行方不明となった当日、リンさん宅と学校との間で見守りをしていた住人はリンさんの姿を見ておらず、捜査本部は土地勘のある人物が自宅近くで連れ去ったとみて捜査。リンさんの所持品に付着した遺留物の鑑定などの結果、渋谷容疑者の関与の疑いが浮上した。

リンさんは不明当時、茶色のセーターに灰色のパーカー、ピンクのズボン姿で、赤いランドセルを持っていた。自宅から約25キロ離れた茨城県坂東市の利根川河川敷では、リンさんのランドセルなどの所持品が見つかっていた。(2017/04/14-19:54)

情報源: 保護者会長の男逮捕=通学見守り参加も-小3女児遺体、遺棄容疑・千葉県警:時事ドットコム

誰を信じればいいのか・・・


「保護者会長の男逮捕=通学見守り参加も-小3女児遺体、遺棄容疑・千葉県警:時事ドットコム」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。