スウェーデン暴走:男2人拘束 死者4人、負傷者15人に

ほぉ・・・


建物に衝突して止まったトラック=AP
「運転者は逃走中」報道も 首相「状況がテロ行為と示す」

【ロンドン矢野純一】スウェーデンの首都ストックホルム中心部で7日午後3時(日本時間同日午後10時)ごろ、トラックが歩行者専用道路を暴走して複数の通行人をはねたうえ、デパートの建物に衝突して止まった。地元警察によると、4人が死亡、15人が負傷。事件に関連があるとみられる男2人を拘束した。

ロベーン首相は「あらゆる状況がテロ行為であると示している」と述べた。警察はテロの可能性があるとして捜査すると共に、国境管理を強化した。欧州では昨年から車が群衆に突っ込み、多くの死傷者を出すテロが相次いでいる。

地元警察は、事件直後、事件に関与していると見られる男の監視カメラの映像を公表。7日夜(日本時間8日未明)、この男をストックホルム北郊の国際空港近くで逮捕した。男の年齢や国籍、トラックを運転していたかどうかについても明らかにしていない。地元メディアは、運転していた人物は逃走中と報じている。犯行声明は出ていない。

現場はストックホルムの繁華街。トラックはデパート脇を通る市内で最もにぎわう歩行者専用道路を約500メートルにわたって暴走した。使用されたトラックは、7日午前に覆面をした何者かに奪われたという。

ストックホルムでは事件直後、鉄道と地下鉄が一時運休し、警察は市中心部に近づかないように呼びかけていた。

欧州では、昨年7月にフランス南部ニースで大型トラックが花火の見物客らを次々とはねて暴走し86人が死亡したほか、昨年12月にベルリンのクリスマス市に車が突っ込み、12人が死亡するテロが続いた。今年3月にも、乗用車がロンドン中心部で通行人をはねるなどして、5人が死亡するテロが起きたばかりだった。

情報源: スウェーデン暴走:男2人拘束 死者4人、負傷者15人に

へぇ・・・