ロシア、シリア攻撃を非難=「米ロ関係に重大なダメージ」:時事ドットコム

ふむ・・・


【モスクワ時事】ロシアのペスコフ大統領報道官は7日、「プーチン大統領は米国のシリア攻撃を主権国家に対する侵略と考えている」と非難、米ロ関係に「重大なダメージを与える」と述べた。インタファクス通信などが報じた。

ロシアはシリアのアサド政権を支持。プーチン大統領は化学兵器が使われたとみられるシリアでの攻撃についても「根拠のない非難は受け入れられない」と述べ、米欧の対ロ非難に反発していた。(2017/04/07-15:46)

情報源: ロシア、シリア攻撃を非難=「米ロ関係に重大なダメージ」:時事ドットコム

まぁ、ロシアとしてはそうなるよな。