トランプ大統領「シリアでの虐殺を終わらせるよう求める」 | NHKニュース

ふむ・・・


トランプ大統領は、アサド政権の軍事施設に対し巡航ミサイルによる攻撃を実施したことを受けて、「私はすべての文明国に対してシリアでの虐殺と流血の事態を終わらせるよう求める」と述べました。

また、「シリアの独裁者アサドがおそろしい化学兵器を使って罪のない市民を攻撃した」と述べました。

トランプ大統領は「今夜、化学兵器の攻撃を行ったシリアの飛行場への攻撃を命令した。化学兵器の使用と拡散を防ぐことはアメリカにとって安全保障上の重要な利益だ」と述べました。

そして、「シリアが化学兵器禁止条約の義務に違反し、国連安全保障理事会の求めを無視して禁止された化学兵器を使ったことには議論の余地がない。アサドの行動を変えさせるための何年にもわたるこれまでの取り組みは大きな失敗に終わった。その結果、難民危機は深まり、地域の不安定な状況は続き、アメリカや同盟国の脅威となっている」と述べました。

情報源: トランプ大統領「シリアでの虐殺を終わらせるよう求める」 | NHKニュース

ほぉ・・・


「トランプ大統領「シリアでの虐殺を終わらせるよう求める」 | NHKニュース」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。