遊具の丸太、23年間一度も交換せず…男児けが : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

えぇ・・・


広島県福山市の仙酔島せんすいじまにある県が管理する公園で1月、木製アスレチックの丸太が外れ、男児(4)が落下し、後遺症が残るけがをした事故で、県は31日、設置から23年間、一度も丸太を交換していなかったことを明らかにした。

県が管理する施設を緊急点検した結果、1割以上で不具合が見つかった。

県自然環境課によると、遊具設置時には、定期交換の基準がなかったが、2001年度に、木製遊具の耐用年数は10年、踏み丸太は3~5年で交換するなど、遊具の管理について国などが指針を定めたことを把握していなかった。木製や金属製といった材質に応じた点検もしていなかった。

また、県は、遊具を設置する施設や県営住宅など県民が立ち入る可能性がある466施設を緊急点検し、うち54施設でボルトのゆるみやひび割れなどの不具合が見つかった。修繕や撤去などをする。

情報源: 遊具の丸太、23年間一度も交換せず…男児けが : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

むかし、小学校の遊具にも丸太を組んだものが結構あったな。