中国、日本に「台湾を国扱い」の報告書公表中止を要求 – 産経ニュース

ふむ・・・


日本の防衛省のシンクタンク、防衛研究所が、中国の軍事動向を台湾との関係から分析して2月に発表した報告書について、台湾を国として扱ったとみなした中国政府が、事前に外交ルートを通じて公表を中止するよう求めていたことが29日、分かった。日本政府関係者が明らかにした。

報告書は「中国安全保障レポート2017」。歴史的経緯や前後の文脈から台湾を「中華民国」と記述した部分があり、台湾を自国の一部と主張する中国は台湾が主張する「国名」を日本が追認したと反発した。

関係者によると、中国側は2月24日の報告書の公表直前に外交ルートで取りやめを要求。同17日のドイツでの日中外相会談で、岸田文雄外相が台湾に関する日本の立場について、中国を唯一の合法政府と認めた日中共同声明から一貫しているとした点に触れ「言行不一致だ」と抗議した。日本は「報告書は政府の公式見解ではない」と反論し、予定通り公表した。(共同)

情報源: 中国、日本に「台湾を国扱い」の報告書公表中止を要求 – 産経ニュース

へぇ・・・