広島の入浴施設でレジオネラ感染 男性死亡、38人入院 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

えぇ・・・


広島県は25日、三原市の入浴施設「みはらし温泉」で日帰り入浴をした県内の50代男性がレジオネラ菌に感染し、肺炎や呼吸困難などの症状が出て死亡したと発表した。

県によると、男性を含め日帰り入浴客の30~80代の男女40人がレジオネラ菌に感染し、発熱やせきなどの症状を訴えたことが18日以降に確認されており、うち38人が入院した。男性以外にも2人の症状が重いという。

施設の浴槽からはレジオネラ菌が検出され、県は、入浴客から見つかった菌と遺伝子型が一致するかどうか調べ、感染経路の特定を進めている。

男性は日帰り入浴を利用した後、発熱などを訴えて21日から入院していたが、25日に亡くなった。

施設は三原市の要請を受け、21日から営業を自粛している。施設を運営する「森川観光」(三原市)は「非常に申し訳ない。誠心誠意、対応していきたい」とコメントした。

情報源: 広島の入浴施設でレジオネラ感染 男性死亡、38人入院 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)


日帰り・みはらし温泉浴場ご利用のお客様へ

このたび、日帰り みはらし温泉浴場に入浴されたお客様の中から、レジオネラ菌による感染症の疑いのあるお客様が17名(22日現在)発見され、現在、広島県厚生環境部による原因究明の調査(緊急浴場メンテナンス)が実施されています。

つきましては、日帰り温泉浴場を3月20日までにご利用されたお客様の中で、入浴後に発熱、頭痛、腹痛、めまい等の異常を感じておられる場合は直ちに、病院で「〇月〇日に、日帰り・みはらし温泉に入浴した」と申告された上で診断を受けられますようお願い致します。

大変ご迷惑をおかけして申し訳けございません。早期解決のためになにとぞご協力下さ
いますようお願い申し上げます。

みはらし温泉 支配人 中島康隆

※本館2階の食事処「魚三昧」及び3階「大衆演劇公演」、別館の宿泊施設「夢の宿」は通常通り営業しております。

情報源:広島県三原市みはらし温泉PDF


マジかよ。