【海外発!Breaking News】マック、注文の多い客に「チーズ1枚」を渡す(英) | Techinsight

小さい頃はピクルス抜きで注文してたな。


ピクルスやオニオンが苦手、抜いて欲しいという要望も多いというハンバーガーやサンドイッチのチェーン・レストラン。「どこまで忠実に客の要望に従ってくれるのか」と思ったその男性はマクドナルドに出かけると…。とんだ珍事件が起きたことを英メディアdailymail.co.ukが伝えた。

マクドナルドの客、チーズ1枚が入ったパッケージを受け取る(出典:https://twitter.com/coL_Merchant)

マクドナルドでチーズバーガーを注文し、定められた料金の99ペンスを支払ったけれど渡されたパッケージにはチーズ1枚しか入っていなかった。その様子を写真つきでTwitterに投稿したのは、ゲーム制作会社に勤務する英ケンブリッジ在住の“Merchant(@coL_Merchant)”さん。しかし彼は別に不満を訴えているわけではなかった。

すべては彼の友人のイタズラにも似たある行動がきっかけであった。「バニラシェークを下さい。カップなしで」と注文したところ、シェークがビニール袋に入って手渡されたとのこと。従業員はそんなにも客の要望に忠実なのかと驚いた男性は、自分も「チーズバーガーをひとつ…。あ、ピクルス、オニオン、それにケチャップやマスタードも要らないよ。パンもパテも。ただチーズだけね」と告げてみたといい、その結果がチーズ1枚のみが入ったパッケージであったそうだ。

ただし「面白いから自分もやってみよう!」と考えるのは禁物だ。これは美味しい商品を提供したいという店を愚弄した行為である。近年、SNS投稿を目的に公の場でイタズラを繰り広げては動画や写真を撮影する若者が出現しているが、犯罪として検挙されるケースも多々ある。このたびのケースは笑って許されたかもしれないが、何度も繰り返して周囲の客にも不快感を与えるようであれば良くて出入り禁止、悪くて営業妨害、侮辱などを理由に訴えられる可能性があるはずだ。

出典:https://twitter.com/coL_Merchant

情報源: 【海外発!Breaking News】マック、注文の多い客に「チーズ1枚」を渡す(英) | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

チーズオンリー・・・