【海外発!Breaking News】一人旅の英国人女性が強姦、殺害される(印) | Techinsight

結局、フランスの女子大生行方不明事件はどうなったんだ?


女性のひとり旅については危険な行き先を選ばない、無防備にならない、現地の人間を信用しすぎてはならないなどいくつもの注意点があるが、強姦、傷害や殺人という事件はあとを絶たない。“自分探しの旅”などとして人気のインドも注意が必要な国のひとつである。このほど西部の沿岸の町で…。

インドを一人旅の28歳英女性、強姦され殺される(出典:http://www.coastaldigest.com)

アラビア海に面したビーチリゾートとして知られるインド・ゴア州。そのマーガオから事件はcoastaldigest.comにより伝えられた。犠牲者は先月23日からゴア州の外国人バックパッカーや国内観光客に人気の宿に滞在していたダニエル・マクラフリンさん(28)というアイルランド・イングランド二重国籍の女性バックパッカーである。

今月12日、アランボルからアゴンダへ、13日にはさらに南に位置するカナコナのパロレムへ移動した後、行方不明となっていた。そして14日朝、パロレムビーチから奥まったところで全裸遺体となって発見された。ひと気のない場所に連れこまれて強姦され、体の数か所に深い傷を負っていたという。地元警察はその後、13日午後9時半頃にすぐ南のコロンブビーチで彼女と行動を共にする地元の数名の男の身柄を監視カメラの映像から割り出し、拘束して取り調べを行った。

主犯の男は過去に犯罪歴があるヴィカット・バガット(23)。「ダニエルさんとは事件前にいく度か個人的に会っていた。殺したのは13日夜。首を絞めて割ったビール瓶で彼女の体を傷つけた」などと殺害を認め、自宅近くからは袋に入ったダニエルさんのものとみられる衣類が発見された。ただし強姦については否定しているという。

ダニエルさんの遺体は頭部と顔面ほか7か所に深い傷があり、現在警察が犯人特定のためのDNA照合を急いでいる。彼女のゴア滞在は2度目でヴィカットとは昨年からすでに友人となっていた。2月にアイルランドを経つ際、ダニエルさんはSNSに「さぁ世界旅行に出発だわ!」と意気揚々として綴っていたが、最初に訪れたインドで不運にも命を奪われてしまった。現在、在インド・アイルランド大使館およびイギリス高等弁務団が当局の捜査に協力している。

出典:http://www.coastaldigest.com

情報源: 【海外発!Breaking News】一人旅の英国人女性が強姦、殺害される(印) | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

危機意識が足りない。