ワコールが顧客情報誤表示 6人分、通販サイトで:イザ!

ふむ・・・


ワコールホールディングスは21日、自社の通販サイト「ワコールウェブストア」で、顧客6人分の氏名や住所などの個人情報を誤って表示したと発表した。これまでに情報が悪用されたとの報告はないという。

誤表示が起きたのは17日午前10時6分からの46分間。サイトの管理を委託している業者が操作を誤ったとしている。

同社は対象者に電話でおわびをするが、6人のうち1人が特定できないため連絡を呼びかけている。問い合わせはワコールエクセレントクラブ、フリーダイヤル(0120)205056。

情報源: ワコールが顧客情報誤表示 6人分、通販サイトで:イザ!


ワコールウェブストアにおけるお客さま情報誤表示についてのお詫びとお知らせ

3月17日(金)午前10時06分から同日午前10時52分までの間、弊社子会社である株式会社ワコールの通信販売サイト「ワコールウェブストア」をご利用になった一部のお客さまの個人情報が、同時間帯にご利用された他のお客さまの一部に対して、ランダムに誤って表示されるという不具合が発生していたことが判明いたしました。

「ワコールウェブストア」をご利用いただきましたお客さまをはじめ、みなさまに多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

(1)不具合発生の時間
3月17日(金)午前10時06分~同日午前10時52分

(2)誤表示の対象となったお客さまの人数
6名(うち、お客さまの特定ができなかった方 1名)
誤表示が判明したお客さまには、弊社より直接お詫びのうえ、ご報告と今後の対応についてご連絡いたします。

(3)特定ができなかった方1名について
上記(1)の時間帯に新規会員登録を操作されていた方1名の入力過程が誤表示の対象になりましたが、会員登録が完了していないため、個人の特定ができておりません。
お心当たりの方はお急ぎ以下に連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

≪お問い合わせ先≫
ワコールエクセレントクラブ
フリーダイヤル:0120-205-056
受付時間:午前9時00分~午後5時00分(土・日・祝日をのぞく)
メールでのお問い合わせ:privacy@storemail.wacoal.jp

(4)誤表示の対象となり、特定できたお客さまの情報項目

パターン① 住所、氏名、メールアドレス、電話番号
パターン② メールアドレス
パターン③ 氏名、チェックした商品、お気に入り商品

対象のお客さまそれぞれにつき、上記パターンのいずれか1つが表示されました。
クレジットカード番号・口座番号を含む信用情報項目やパスワードは表示されていません。

(5)不具合の原因について
3月17日(金)午前10時6分に弊社委託先事業者において、アクセス集中に備えてサーバ負荷を軽減する措置として個人情報を含まないページのみをサーバ上に一時記憶(キャッシュを生成)し表示させる作業を行っておりましたが、対象の設定に誤りがあり、個人情報を含む情報がキャッシュ化され、その後他のお客さまの閲覧時に誤表示されることとなりました。

(6)今後の対応について、お問い合わせ先について
該当のお客さまには個別にご連絡させていただきますが、その他ご不明な点などがございます場合は下記窓口までご連絡ください。

≪お問い合わせ先≫
ワコールエクセレントクラブ
フリーダイヤル:0120-205-056
受付時間:午前9時00分~午後5時00分(土・日・祝日をのぞく)
メールでのお問い合わせ:privacy@storemail.wacoal.jp

本件につきまして、お客さまに多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを深く反省し、お詫び申しあげます。今後、このような事態を起こさないよう、情報管理の徹底および再発防止に努めてまいります。

 詳しいデータと画像は、こちらでご覧になれます。

情報源:ワコールウェブストアにおけるお客さま情報誤表示についてのお詫びとお知らせ | ワコールホールディングス


マジかよ。