ギター盗んだ容疑で消防士逮捕、万引き先と同系列店に持ち込む

えぇ・・・


万引きしたギターを売るために持ち込んだのは、万引きしたリサイクルショップと同じ系列店でした。

19日、岡山県倉敷市にあるリサイクルショップで、およそ50万円相当のギターが盗まれました。その後、倉敷市に近い広島県福山市の同じ系列の店に、盗まれたギターを売りに男が現れたため、店員が通報。消防組合職員の中尾直矢容疑者(20)が窃盗の容疑で逮捕されました。

中尾容疑者は、容疑を認めているということです。(20日23:34)

情報源: ギター盗んだ容疑で消防士逮捕、万引き先と同系列店に持ち込む News i – TBSの動画ニュースサイト


笠岡市の笠岡消防署に勤務する20歳の消防士の男が倉敷市のリサイクルショップでおよそ50万円相当の中古のギターを万引きしたとして19日、広島県警に窃盗の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは笠岡地区消防組合笠岡消防署の消防士、中尾直矢容疑者(20)です。

警察の調べによりますと中尾消防士はきのう午後2時すぎ、倉敷市内のリサイクルショップで陳列されていたおよそ50万円相当の中古のエレキギターを万引きしたとして、窃盗の疑いが持たれています。

19日夕方、広島県の福山市内にある同じ系列の店に、盗んだギターを持ち込み転売しようとしたことから発覚したということで、広島県警に逮捕されました。

警察によりますと容疑を認めているということです。

笠岡地区消防組合によりますと中尾消防士は火災や救急現場での活動を担当していて、19日は休みだったといういうことです。

笠岡地区消防組合の松尾勝明消防長は「はなはだ遺憾で、地域住民に深くおわび申し上げます。今後は職員に対して一層の指導徹底を図り、信頼回復に努めて参ります」とコメントしています。

情報源:笠岡の消防士を万引きで逮捕|NHK 岡山県のニュース


中古で50万円のギター・・・
どんなギターだったんだ?


コメントを残す