85後の「饅頭お兄さん」1日約8千個の饅頭を販売、月収は約33万円–人民網日本語版–人民日報

1日8千個・・・


山東省威海市に住む、1987年生まれの男性・丁海龍さんは同市にある張村菜海市場内の饅頭(マントウ)店の店長だ。

年齢は若いが、饅頭の販売を初めてすでに6年、1日に売れる饅頭の量は8千個以上となると言う。斉魯網が伝えた。(写真提供:斉魯網・編集TK)

「人民網日本語版」2017年3月16日

情報源: 85後の「饅頭お兄さん」1日約8千個の饅頭を販売、月収は約33万円–人民網日本語版–人民日報

蒸し器のタワーがすごい。