築地市場 洗浄や生けすに使う海水供給が復旧 | NHKニュース

へぇ・・・


東京・築地市場で、床の洗浄や魚の生けすに使う海水が水産物の仲卸業者などに供給されなくなっていた問題で、東京都は17日、破損した配管の復旧を完了し、18日の早朝の営業から供給できるようになりました。

築地市場では、隅田川から取った海水をろ過・殺菌したうえで、水産物の仲卸業者の店舗などに供給し、床の洗浄や魚の生けすに利用していますが、17日、市場の地面の下の配管から海水が漏れ出し、およそ1500の仲卸業者の店舗などに供給できなくなっていました。

都によりますと、現地調査を行った結果、海水の漏れは配管の破損が原因だとわかり、17日から復旧工事を進めて、作業が完了したということです。

18日の早朝の営業からすべての業者に供給できるようになりました。

築地市場をめぐっては、開会中の都議会で、土壌汚染のおそれや建物の耐震性の不足、かさむ修繕コストなどに議員からの指摘が相次ぎ、深刻な老朽化への対応をどう進めるのかが課題となっています。

情報源: 築地市場 洗浄や生けすに使う海水供給が復旧 | NHKニュース

よかった、よかった。

築地市場 洗浄などに使う海水供給されず | NHKニュース


「築地市場 洗浄や生けすに使う海水供給が復旧 | NHKニュース」への1件のフィードバック

コメントを残す