13歳少女にわいせつ行為 動画撮影容疑できゃりーぱみゅぱみゅさん有名ファン逮捕 警視庁

えぇ・・・


アイドルのファン仲間の間で有名な存在であることを利用し、女子中学生にわいせつな行為をして撮影したなどとして、警視庁は、東京都北区田端新町3丁目、無職森川和城容疑者(38)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで再逮捕し、17日発表した。「コンサート会場で会って自分の好みだったので誘った」と話し、容疑を認めているという。

少年育成課によると、逮捕容疑は昨年4月23日ごろ、アイドルのファン活動を通じて知り合った中学2年の女子生徒(14)と豊島区のホテルでみだらな行為をし、その様子を録画してスマートフォンに保存したというもの。女子生徒は「(森川容疑者の誘いを)断ると、アイドルファンとしての活動ができなくなると思った」と話しているという。森川容疑者のスマートフォンには、他にも複数の少女とみられるわいせつな画像が保存されており、同課で調べている。

同庁や本人のブログやツイッターによると、森川容疑者は約4年前から、きゃりーぱみゅぱみゅさんなど、複数のアイドルのコンサートやイベントに頻繁に通うようになり、一部のファンの間では、有名な存在になっていたという。

関連ニュース

情報源:アイドルの「有名ファン」、女子中学生にわいせつ容疑:朝日新聞デジタル


歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん

13歳の少女にわいせつな行為をさせて動画を撮影したとして、警視庁少年育成課は児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で、東京都北区田端新町の無職、森川和城容疑者(38)を再逮捕した。森川容疑者はツイッターなどで「ちゅんせかずき」を名乗っていた。同課によると容疑を認め、「年少者が好きで誘った」などと話している。

逮捕容疑は昨年4月23日、豊島区東池袋のホテル内で、中学2年の少女にわいせつな行為をさせ、スマートフォンで動画撮影したとしている。この日の性行為について、同課は2月、都青少年育成条例違反容疑で森川容疑者を逮捕していた。

森川容疑者も少女も、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんの公式ファンクラブの会員だった。同課によると、森川容疑者はクラブの中心的存在で、立場を利用して同じファンの少女らを繰り返し誘っていたとみられる。少女は「嫌われたらファン活動ができない」と考え応じてしまったという。

情報源: 13歳少女にわいせつ行為 動画撮影容疑できゃりーぱみゅぱみゅさん有名ファン逮捕 警視庁(1/2ページ) – 産経ニュース


馬鹿だね・・・