日本でコーヒーマーガリン開発

ほぉ・・・


3月1日、マーガリンにコーヒーを混ぜたような一風変わった新製品のパンスプレッドが日本で発売された。

コーヒーにバターを入れるブームに火がついたのはわずか数年前だが、すでに多くのファンがこれを実践している。しかし、このような組み合わせが栄養のある朝食に変わることはできない。そのため、日本の会社「雪印メグミルク」が同じ原材料からよりカロリーの高い製品を作った。

パンスプレッド「雪印コーヒーソフト」はパンやトースト、クロワッサン、クレープ、ワッフルなど多くのものに塗ることができる。雪印コーヒーソフトは、日本で人気の雪印コーヒーをアレンジしたもので、同様の味を楽しめるということだ。

ロシアで人気の日本料理については、次のリンク先からご覧いただけます。

情報源: 日本でコーヒーマーガリン開発

へぇ・・・

雪印コーヒーソフト | 商品のご案内 | 雪印メグミルク


コメントを残す