【WBC】オランダがイスラエルにコールド圧勝

ほぉ・・・


◆WBC ▽2次ラウンド・プールE イスラエル2―12オランダ=8回コールド=(13日、東京ドーム)

日本と死闘を繰り広げたオランダが、韓国やキューバを破り4連勝で波に乗るイスラエルを8回コールドで撃破。2次ラウンド突破へ可能性を残した。

前日に4時間46分の末、力尽きたナインだったが、しっかり切り替えてイスラエルの勢いを封じ込めた。2回、デカスターの適時打で2点を先制すると、3回に4点。4回にもグリゴリアスの3ランなどで4点、8回にも2点を加えた。投手陣はジャージェンズ、スルバラン、ブルッガー、インテマの継投で8回を8安打ながら2失点。規定により8回コールドで試合を終始圧倒した。

これでプールEは、2試合を終えたイスラエルとオランダが1勝1敗で並び、2試合を残す日本が1勝、キューバが1敗。日本の2次ラウンド通過は14日のキューバ戦に勝つことが条件で、その後は15日昼に行われるキューバ・オランダ戦、同夜の日本・イスラエル戦次第と、気の抜けない状況が続く。

情報源:【WBC】オランダがイスラエルにコールド圧勝 – ライブドアニュース

ふむ・・・


コメントを残す