女子高生殺害 関与の疑いの学生が乗った車から現場の鍵 | NHKニュース

へぇ・・・


石川県能登町の空き家となっている住宅で、高校1年の女子生徒が殺害されているのが見つかった事件で、殺害に関与した疑いが持たれている男子大学生が乗っていた車の中から、現場の住宅の鍵が見つかったことが、警察への取材でわかりました。女子生徒が発見された時、住宅の玄関は鍵がかかっていたということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

今月10日夜、石川県能登町の空き家となっている住宅で、町内の高校1年生、池下未沙さん(16)が、刃物のようなもので切られて殺害されているのが見つかりました。

この2時間ほど前には、隣の穴水町で長野県の信州大学に通う21歳の男子大学生が車にはねられて死亡し、警察は男子大学生が殺害に関わった疑いがあり、自殺したと見ています。

警察によりますと、現場の住宅は男子大学生の親族がかつて暮らし、事件の2日前からは男子大学生が滞在していたと見られ、女子生徒はこの住宅まで連れ去られて殺害されたと見られています。

その後の調べで、男子大学生が乗っていた乗用車の中から、現場の住宅の鍵が見つかったことが警察への取材でわかりました。女子生徒が発見された時、住宅の玄関は施錠されていたということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

情報源: 女子高生殺害 関与の疑いの学生が乗った車から現場の鍵 | NHKニュース

確定か?