女子高生に防御創なし 石川・能登の殺害事件 – 共同通信 47NEWS

ふむ・・・


石川県能登町の県立能登高1年池下未沙さん(16)が殺害された事件で、遺体には抵抗する際にできる目立った防御創はなかったことが13日、捜査関係者への取材で分かった。

珠洲署によると、遺体は関与が疑われ事故死した男子学生(21)が8日から滞在している空き家で見つかった。手は粘着テープで縛られていたことから、同署はそのままの状態で殺害されたとみている。

池下さんの死因は、首を切られたことによる失血死だった。制服姿であおむけに倒れ、口もテープでふさがれていた。

池下さんは10日夕、バス停で母親に「車で迎えに来てほしい」と連絡。午後7時ごろには死亡したとみられる。

情報源: 女子高生に防御創なし 石川・能登の殺害事件 – 共同通信 47NEWS

なんなんだろうな・・・


コメントを残す