籠池理事長らの招致 与野党の駆け引き続く | NHKニュース

ふむ・・・


大阪・豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に鑑定価格より低く売却されたことをめぐって、野党側が、学園の理事長らの参考人招致を求めているのに対し、与党側は、違法性が明らかでない中で、慎重に対応すべきだとしていて、与野党の駆け引きが続く見通しです。

大阪・豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に鑑定価格より低く売却されたことをめぐって、民進党や共産党など野党4党は7日、「交渉記録が破棄されており、真相の解明に向け、当事者に国会で説明を求めるべきだ」として、森友学園の籠池理事長ら関係者6人の参考人招致を求めていくことで一致しました。

民進党の山井国会対策委員長は、「国民の怒りは沸騰しており、身の潔白を証明したいのであれば、自民党も安倍総理大臣も籠池理事長の参考人招致に応じるべきだ」と述べたほか、日本維新の会も、野党4党と足並みをそろえて対応する方針を明らかにしました。

これに対し、自民・公明両党は、違法性が明らかでない中で、民間人の招致は慎重に対応すべきだとして、現時点で籠池理事長らの参考人招致には応じられないとしています。

自民党の竹下国会対策委員長は「参議院予算委員会で、議論が積み重ねられており、その状況を見守るべき時期だ」と述べるなど、与党側は、国会審議で政府にわかりやすく説明するよう促していく考えですが、野党側は反発を強めていて、参考人招致をめぐる与野党の駆け引きが続く見通しです。

情報源: 籠池理事長らの招致 与野党の駆け引き続く | NHKニュース

どうなるのかな・・・