ウミガメから硬貨915枚=ストレスでのみ込む?-タイ:時事ドットコム

これは・・・


【バンコク時事】タイ東部チョンブリ県で泳げなくなっていたウミガメに6日、手術を施したところ、のみ込まれた硬貨915枚が体内から出てきた。ウミガメは7時間に及ぶ手術の末、無事命を取り留めた。

手術を担当した国立チュラロンコン大学獣医学部の講師によると、体長約80センチ、体重約60キロのウミガメから取り出した硬貨の総重量は約5キロ。手術後、体重は55キロまで減り、楽に呼吸ができるようになった。

タイではカメやワニに「おさい銭」を投げると幸運に恵まれるとの言い伝えがあり、動物園などでは池に向かって硬貨を投げ込む人々を見掛ける。これまでも硬貨をのみ込んだカメは見つかっているが、「1匹でこれだけの量を体内に抱え込んだカメが発見されるのは記録にない」(執刀した講師)という。(2017/03/07-07:44)

情報源: ウミガメから硬貨915枚=ストレスでのみ込む?-タイ:時事ドットコム

貯めこんでるなぁ・・・