新たに消防隊員2人の身元が判明 ヘリ墜落 | NNNニュース

ふむ・・・


5日、山岳救助の訓練を予定していた長野県の防災ヘリコプターが墜落した事故で、乗っていた9人全員の死亡が確認された。

この事故は5日午後3時すぎ、消防隊員など9人が乗った長野県の防災ヘリコプターが松本市入山辺の鉢伏山の山中で墜落しているのが見つかったもの。

5日に発見されたパイロットの岩田正滋さん(56)、消防隊員の伊熊直人さん(35)と甲田道昭さん(40)の3人が死亡した。 そして、6日、機体から残る6人が見つかり、正午すぎまでに全員の死亡が確認された。

身元が判明したのは消防隊員の伊藤渉さん(35)と高嶋典俊さん(37)。警察は残る4人の身元を確認している。

情報源:新たに消防隊員2人の身元が判明 ヘリ墜落 | NNNニュース

ご冥福をお祈りいたします。