ムッシュかまやつさん死去 ザ・スパイダース元メンバー

体調不良ってニュースもあったしな・・・


グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーとして人気を集め、タレントとしても活躍した歌手・ムッシュかまやつ(本名釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが1日午後6時5分、都内の病院で亡くなった。78歳。東京都出身。昨年5月に肝臓がんが見つかり、9月に公表。「絶対に復活するから心配しないでください。それまでいろいろご迷惑をおかけします」と再起を誓っていた。

がんと診断された後も、仕事をこなしていたが、7月に予定していたライブを延期。8月23日に脱水症状を起こし救急搬送され、そのまま入院した。9月にがんを公表。10月末に退院し、いとこである歌手・森山良子(69)の自宅で静養しながら、ラジオ出演などの仕事をこなしていた。

12月8日にはスパイダース時代の同僚である堺正章(70)の古希記念ライブに飛び入り参加もした。トレードマークのニット帽スタイルで、堺とスパイダースの「サマー・ガール」をデュエット。歌唱前には「ちょっと左耳が(聞こえにくい)。相当いろいろ狂っちゃったから、ゴメンね」と万全ではない体調を気にしていたが、力強い歌声は衰えを感じさせず、歌い終えると堺と熱い抱擁を交わしていた。

かまやつさんは、ジャズシンガーピアニストのティーブ・釜萢さんを父に持ち、青山学院大学時代にプロデビュー。60年代にスパイダースの一員として人気を博して、作詞・作曲を手掛けた「バン・バン・バン」などが大ヒット。長男のTAROかまやつも2005年に歌手デビューした。

情報源:ムッシュかまやつさん死去 78歳 昨年9月に肝臓がん公表/芸能/デイリースポーツ online


1960年代のグループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーで、ソロ活動でも1975年の「我が良き友よ」などで一世を風靡した人気歌手のムッシュかまやつ(かまやつひろし)さんが1日、都内の病院で死去した。78歳だった。かまやつさんは昨年9月に肝臓がんを公表したが、12月には公の場に姿を見せ再起を目指していた。

情報源:ムッシュかまやつさん死去 肝臓がん闘病・78歳


グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーとして活躍し、音楽界のレジェンドとして人気だった歌手ムッシュかまやつ(本名・釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが1日午後6時5分、都内の病院で死去していたことが2日、分かった。78歳。東京都出身。

昨年5月に病院で検査をしたところ、肝臓がんが見つかった。その後、通院治療をしていたが、8月23日に脱水症状を起こして病院に緊急搬送された。

10月に退院し、12月には堺正章の70歳記念ライブに激励に駆けつけるなど、闘病しながらも周囲には元気な姿を見せていた。

1939年(昭14)に、日本ジャズ界の草分け、ティーブ釜萢の長男として誕生。青山学院在学中からカントリー&ウエスタンの学生バンドを結成し、米軍キャンプを中心に活動をした。

60年代にはザ・スパイダースのメンバーとして活躍。かまやつさんが作曲した「あの時君は若かった」などが大ヒット。グループサウンズブームをけん引した。

情報源:ムッシュかまやつさん死去 肝臓がんで闘病 78歳 – おくやみ : 日刊スポーツ


グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーとして人気を集めた歌手のムッシュかまやつさんが1日、膵臓がんで亡くなりました。78歳でした。

かまやつさんは、昨年5月に受けた検査でがんが見つかり、手術は行わず、通院して抗がん剤による治療を受けていました。

昨年9月、病名を公表した際には、「絶対復活するから心配しないでください」「それまでいろいろご迷惑をおかけします」と再起を誓っていました。

12月にザ・スパイダースのメンバーで共に活躍した堺正章さんの70歳を記念したライブに飛び入りで参加しましたが、これが最後の公の場となりました。(02日05:48)

情報源:ムッシュかまやつさん死去 「ザ・スパイダース」で活躍 News i – TBSの動画ニュースサイト


ミュージシャンのムッシュかまやつさんが1日、都内の病院で亡くなっていたことが分かった。78歳だった。かまやつさんは、タレントの堺正章さんらが参加した「ザ・スパイダース」のメンバーとして活躍。去年5月に「肝臓がん」と診断されていた。

ミュージシャンのムッシュかまやつさんが1日、亡くなっていたことが分かった。78歳だった。

かまやつさんは、タレントの堺正章さんらが参加した「ザ・スパイダース」のメンバーとして活躍。しかし、去年5月に「肝臓がん」と診断され、9月に病名を公表。12月には堺さんの記念ライブに参加するなど元気な姿を見せていたが、1日に都内の病院で亡くなった。

葬儀は近親者のみの密葬で営まれる。

情報源:ムッシュかまやつさん死去 78歳|日テレNEWS24


「あの時君は若かった」などの曲がヒットした「ザ・スパイダース」の元メンバーで、「我が良き友よ」などの曲でも知られるミュージシャンのムッシュかまやつさんが1日、すいガンのため亡くなりました。78歳でした。

ムッシュかまやつさん、本名、釜萢弘さんは昭和39年にバンド「ザ・スパイダース」に加入し、「あの時君は若かった」などのヒット曲を出しました。
昭和45年の解散後は、アニメ「はじめ人間ギャートルズ」のオープニングソングの作曲を手がけたほか、歌手としては吉田拓郎さんが作詞作曲した「我が良き友よ」が大ヒットしました。

音楽活動を続けるかたわら、「時間ですよ」などのドラマや映画、テレビCM、バラエティー番組などに出演し、ニット帽をかぶり、軽妙な語り口で楽しげに話す姿が親しまれました。

また、幅広い世代の人とともに音楽活動をしていたことでも知られ、70歳を超えても10代や20代の若者とバンドを組むなど、若い世代にも影響を与えました。

ムッシュかまやつさんは去年5月の検査で肝臓がんと分かり、通院治療を行っていましたが、その後、去年8月に脱水の症状で緊急入院し、翌9月に予定していたコンサートを急きょ中止していました。

所属事務所によりますと、去年10月末に退院し、療養を続けていましたが、1日午後6時すぎ、すいガンのため、都内の病院で亡くなったということです。78歳でした。

葬儀は密葬で行われ、後日、お別れ会が開かれる予定だということです。

情報源: ムッシュかまやつさん死去 ザ・スパイダース元メンバー | NHKニュース


78歳か・・・
ご冥福をお祈りいたします。