ジョンナム氏の遺体から猛毒のVX検出 マレーシア警察が発表 | NHKニュース

ほぉ・・・


マレーシア警察は24日、金正男氏殺害に使用された毒物について、暫定的な報告としながらも、猛毒の「VX」の痕跡が検出されたと発表した。目の粘膜や顔から検出されたとしている。毒物が特定されたのは初めて。

北朝鮮の金正男氏が殺害された事件で、マレーシアの警察は正男氏の遺体から猛毒の神経剤「VX」の痕跡が検出されたと発表した。

マレーシア警察は24日、正男氏殺害に使用された毒物について、暫定的な報告としながらも、猛毒の「VX」の痕跡が検出されたと発表した。目の粘膜や顔から検出されたとしている。毒物が特定されたのは初めて。

さらに地元メディアは、警察がクアラルンプールのアパートから様々な化学物質などを押収したと伝えている。またアパート周辺で30代のマレーシア人の男を拘束したということで、すでに逮捕された容疑者の供述から、この男の存在が浮かび上がったとみられている。男の事件での役割はわかっていないが、関係者は「化学の専門知識がある可能性を排除しない」と話しているという。

情報源:遺体から猛毒神経剤「VX」痕跡~現地警察|日テレNEWS24


【2月24日 AFP】(更新)マレーシア警察は24日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム、Kim Jong-Nam)氏の暗殺で使われた毒物が猛毒の神経ガスVXだったとの暫定分析結果を明らかにした。

遺体の顔と目から採取したサンプルから、VXの成分が検出されたとしている。

警察によれば、正男氏は襲撃された後に発作を起こし、病院に着く前に死亡した。ただ検視を行った結果、心不全の可能性は否定され、捜査当局は正男氏の顔に塗られた毒物が原因との線に絞っていた。

無味無臭のVXは化学兵器として使われることで知られ、米疾病対策センター(CDC)はあらゆる神経ガスの中で「最も有毒」と表現している。(c)AFP

情報源:金正男氏の遺体からVXガス検出 マレーシア警察が暫定分析を公表 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News


北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシア警察は24日、正男氏の遺体から猛毒の化学剤「VX」の成分が検出されたと発表した。正男氏の死につながった可能性があるとみて詳しく調べる。

正男氏は13日午前、クアラルンプールの空港で顔に毒物を塗られ、死亡したとされる。捜査当局は15日に遺体を司法解剖し、細胞や付着物を採取して成分の鑑定を続けていた。

捜査関係者によると、23日までの分析の結果、毒物が検出され、基本構造が似ているVXやパラチオンメチルなどを軸に成分の特定を進めていた。(クアラルンプール=乗京真知、都留悦史)

情報源:正男氏遺体から猛毒VX検出 マレーシア警察:朝日新聞デジタル


マレーシアで金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシアの国家警察は正男氏の遺体の顔などから神経性の猛毒「VX」が検出されたと発表しました。クアラルンプールから報告です。

(山本志門記者報告)
マレーシアの警察によりますと、正男氏の殺害に至った毒物を特定したと発表しました。マレーシアで化学物質を専門的に鑑定するセンターによりますと、見つかった物質は非常に毒性の強いVXだということです。正男氏の目の粘膜や顔からサンプルを取って鑑定した結果、今回、VXが検出されたということです。ただ、最終結果とはしていません。正男氏は13日、ベトナム籍の女に背後から手袋で何か液体のようなものをかけられていました。今回、VXが検出されたことにより、自然死ではなく犯罪によるものとの裏付けがされた形です。

情報源:猛毒「VX」金正男氏の遺体から検出 マレーシア警察


報道陣が集まったクアラルンプールの北朝鮮大使館前=24日(共同)

マレーシア警察のカリド・アブバカル長官は24日、北朝鮮の金正男氏殺害事件について、遺体から猛毒の神経剤VXが検出されたと発表した。顔に付着していたとみられ、毒殺だったことがほぼ確定した。警察はVXの出所などについて、逮捕した北朝鮮国籍の男や実行犯の女らをさらに追及する。

マレーシア当局は15日に正男氏の司法解剖を実施、遺体の血液のサンプルを検査するなどして死因を調べていた。

VXは、1950年代に英国、米国で開発された化学兵器用の神経剤で、人の神経伝達機能に障害を与えて死に至らせる。日本では、オウム真理教による殺人、殺人未遂事件で使われたことでも知られている。(共同)

情報源:【金正男氏殺害】VX検出とマレーシア警察 毒殺確定 顔などに付着か – 産経ニュース


北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の兄、金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシア警察は正男氏の遺体から猛毒のVXが検出されたと発表しました。
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の兄、金正男氏が殺害された事件で、マレーシアの警察は遺体を調べて分析した結果、猛毒のVXが検出されたと発表しました。
VXの成分は目の粘膜と顔から検出されたということです。この事件で、遺体から毒物が検出されたことが警察によって発表されたのは初めてです。
警察は、実行犯として拘束されたベトナム人とインドネシア人の女2人はクリームのようなものを正男氏に塗りつけたと供述していることを明らかにし、遺体を司法解剖して死因を調べていました。(24日10:13)

情報源:金正男氏の遺体から猛毒のVXを検出、マレーシア警察が発表 News i – TBSの動画ニュースサイト


【クアラルンプール=吉田渉】マレーシア警察は24日、13日に殺害された北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏の遺体から猛毒VXが検出されたと発表した。政府の関連当局が遺体の目の粘膜と顔に付着した成分を分析して検出した。VXは神経に作用する猛毒で、化学兵器禁止条約で使用が禁止されている。

正男氏は13日午前にクアラルンプール国際空港で2人組の女に襲われた。正男氏は実行犯の女の手で顔を覆われ、その後に体調の不良を申し出て病院に搬送される途中で死亡した。

これまで同国警察は死因については「確認中」としていたが、遺体からVXが検出されたことで、毒殺が確実となった。VXを調達できる組織が関与した可能性が濃厚だ。今回の警察の声明では北朝鮮の関与に関しては触れていない。

正男氏の殺害を巡っては実行犯役の2人の女に加えて北朝鮮籍の男1人が逮捕されている。殺害を主導したとみられる北朝鮮籍の男4人も指名手配され、すでに平壌に逃亡したもようだ。在マレーシア北朝鮮大使館の2等書記官らの関与も浮上しており、北朝鮮の「国家犯罪」の疑いが強まっている。

情報源:金正男氏遺体から猛毒VX検出 マレーシア警察発表 (写真=AP) :日本経済新聞


金正男_NHK

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の兄、キム・ジョンナム(金正男)氏が殺害された事件で、マレーシアの警察は24日、遺体を調べ分析した結果、猛毒のVXが検出されたと発表しました。

マレーシアの首都クアラルンプールで今月13日、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の兄、キム・ジョンナム氏が殺害された事件で、地元の警察は、これまでに2人の女のほかに、北朝鮮国籍の男1人を拘束して調べています。

警察は、実行犯として拘束されたベトナム人とインドネシア人の女2人が液体をジョンナム氏の顔に塗りつけたとして、遺体を司法解剖して死因を調べていました。

その結果、警察は24日、目の粘膜と顔から採取した物質を分析したところ猛毒のVXと特定したと発表しました。

キム・ジョンナム氏は女2人に襲われたあと、空港の職員にめまいがするなどと訴え、病院に搬送される途中で死亡しました。

警察は、すでに出国した北朝鮮国籍の容疑者4人を特定して北朝鮮側に身柄の引き渡しを求めるとともに、クアラルンプールにある北朝鮮大使館の2等書記官とコリョ航空の職員の2人からの事情聴取を要請しています。

専門家「軍隊で作った可能性」

マレーシアの警察がキム・ジョンナム氏の遺体から猛毒のVXが検出されたと発表したことについて、元陸上自衛隊化学学校長で、化学兵器に詳しい山里洋介さんは、「皮膚から浸透して人を殺害するには毒性が非常に強くなければならずVXの可能性が高いと思っていた」と述べました。

そのうえで、「VXを作る工程はかなり複雑で、専門的な知識や設備、それに作業員を守るための装備が必要になる。作ることができるのは軍隊のような組織だろう」と述べました。

情報源: ジョンナム氏の遺体から猛毒のVX検出 マレーシア警察が発表 | NHKニュース


ほぉ・・・