正男氏の司法解剖結果 今週末にも発表=マレーシア消息筋

ふむ・・・


【ジャカルタ聯合ニュース】マレーシアのクアラルンプール国際空港で殺害された北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、正男(ジョンナム)氏の司法解剖結果が今週末にも発表される見通しだ。マレーシア警察の捜査状況に詳しい現地の消息筋が16日、明らかにした。

司法解剖が行われたクアラルンプールの総合病院=(AFP=聯合ニュース)

同筋は「正男氏の遺体を解剖して得たサンプルがマレーシア政府の分析機関に渡された」と説明。その上で、「サンプルの分析だけで最低2日かかる」として、「金曜日はイスラム教の休日なので、発表はその後になる公算が大きい」と述べた。

正男氏はクアラルンプール国際空港で13日、女2人から毒物を使った攻撃を受け、病院に搬送中に死亡した。

当局は15日、約7時間かけて解剖を行った。解剖室には駐マレーシア大使ら北朝鮮大使館の関係者が姿を現わし、解剖に反対して遺体の引き渡しを再度要求したが、マレーシア当局は聞き入れなかった。

情報源:正男氏の司法解剖結果 今週末にも発表=マレーシア消息筋

毒かアナフィラキシーショックか。