【海外発!Breaking News】偽“ジャスティン・ビーバー” 少女らに裸の写真を送らせ逮捕 | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

馬鹿だね・・・


誰よりも愛するスーパーアイドルが、SNSを通し「君、可愛いね」などと連絡してきたら誰でも驚き興奮するだろう。しかしそのようなことをするセレブはごく稀。安易に信用し連絡先などを教えようものなら、とんでもない事件の被害者になりかねない。このほど逮捕されたある男は、かのジャスティン・ビーバーのインスタグラムを悪用し最悪なハレンチ事件を起こしたという。

ジャスティン・ビーバーになりすました悪質な変態が逮捕される(写真はジャスティン本人)

このほど、Bryan Asraryなる男がハレンチ極まりない悪質な事件を起こしたとして逮捕された。事の発端は2014年のこと、男はジャスティン・ビーバーのインスタグラム(現在は停止中)を見てメッセージ欄から若い女の子達を物色。うちひとりに連絡し「僕はジャスティンと仲が良いんだ」「彼にメールを送らせるよ」と伝え、信じ込ませたという。その後、男はジャスティンになりすまして少女に連絡。さらに「ヌード写真を送ってくれよ」などと頼みこんだという。

そして2年後、男は再び少女に連絡。「もっと写真を送れ。さもないとハレンチな動画や写真を公開する」などと脅し、困り果てた少女が母親に相談して通報。警察が動き男を逮捕したという。その後の調べで、男は他の女性達にも連絡し騙してはハレンチなヌード写真を送らせていたことが判明した。男が2014年に裸の画像・動画を送らせた相手はなんと9歳だったというから、かなり悪質だ。男は児童ポルノ所持、そして強要の罪で起訴されたが、今後厳罰が下るよう祈るばかりだ。

情報源: 【海外発!Breaking News】偽“ジャスティン・ビーバー” 少女らに裸の写真を送らせ逮捕 | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

悪質だ。