米カリフォルニア州でパーティー中に火災、死者40人の恐れ 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

死者は40人でいいのか?


レイブパーティー中に火災が発生した米カリフォルニア州オークランドの倉庫を調べる消防隊員ら(2016年12月3日撮影)。(c)AFP/Virginie GOUBIER
レイブパーティー中に火災が発生した米カリフォルニア州オークランドの倉庫を調べる消防隊員ら(2016年12月3日撮影)。(c)AFP/Virginie GOUBIER

【12月4日 AFP】米カリフォルニア(California)州サンフランシスコ(San Francisco)近郊の都市オークランド(Oakland)で2日午後11時30分(日本時間3日午後4時30分)ごろ、レイブパーティーが開かれていた倉庫で大規模な火災が発生し、死者は40人に上る恐れがあるとみられている。同市の消防当局が3日明らかにした。

同市のテレサ・デローチ・リード(Teresa Deloach Reed)消防署長によると、死者の大半は2階建て倉庫のアーティストのスタジオとして利用されていたとみられる2階部分で発見されたという。リード署長は記者陣に対し、「火の手が回るのが非常に早かったとみられる」と語った。

レイブパーティー中に火災が発生した米カリフォルニア州オークランドの倉庫を調べる消防隊員ら(2016年12月3日撮影)。(c)AFP/Virginie GOUBIER
レイブパーティー中に火災が発生した米カリフォルニア州オークランドの倉庫を調べる消防隊員ら(2016年12月3日撮影)。(c)AFP/Virginie GOUBIER

パーティーはゴールデン・ドナ(Golden Donna)などの、EDM(エレクトリック・ダンス・ミュージック)のグループが出演していたもので、出火の原因は現在のところ不明という。

火災は3日早朝までに鎮火した。消防署によると現在は消防隊員が現場で行方不明者の捜索を行っている。

リード消防署長は、「建物全体の捜索を行わなければ、正確な犠牲者の人数は分からない」と述べ、倉庫の中には入り口と出口への明確な通路がなかったようだと付け加えた。倉庫が住居として使用されていたかは定かでないという。

レイブパーティー中に火災が発生した米カリフォルニア州オークランドの倉庫(中央奧)の前に止められた消防車(2016年12月3日撮影)。(c)AFP/Virginie GOUBIER
レイブパーティー中に火災が発生した米カリフォルニア州オークランドの倉庫(中央奧)の前に止められた消防車(2016年12月3日撮影)。(c)AFP/Virginie GOUBIER

またリード署長は、「(倉庫の)どこから出火したのかは判明していないが、内部の配置が人々の避難を困難にしたようだ」と語った。建物内に置かれた荷物に邪魔され消火作業が困難だったと述べ、「(倉庫には)家具などのさまざまな物品が倉庫内にびっしり置かれており、まるで迷路のようだった」と付け加えた。また、火災報知器が作動した様子はなく、スプリンクラーも設置されていなかった。

出火当時、倉庫の中には50~100人がいたとみられている。今回の火災はオークランド史上最悪級のものだとみられている。(c)AFP

米カリフォルニア州でパーティー中に火災、死者40人の恐れ (AFPBB News) – Yahoo!ニュース

情報源: 米カリフォルニア州でパーティー中に火災、死者40人の恐れ 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

こえぇよなぁ。