パリで武装強盗が立てこもり 数人が一時人質、容疑者逃走

またかよ。


仏パリ南部ポルト・ディタリーで、武装強盗事件が起きた旅行代理店の前に立つ警察官(2016年12月2日撮影)。(c)AFP/Miguel MEDINA
仏パリ南部ポルト・ディタリーで、武装強盗事件が起きた旅行代理店の前に立つ警察官(2016年12月2日撮影)。(c)AFP/Miguel MEDINA

【12月3日 AFP】仏パリ(Paris)の旅行代理店で2日夜、武装強盗が数人を人質に取って店内に一時立てこもる事件が発生した。人質は全員が無事解放されたが、容疑者は現場から逃走したという。警察が発表した。

地元警察はツイッター(Twitter)で、同市ポルト・ディタリー(Porte d’Italie)地区のマセナ(Massena)通りで「武装強盗事件の捜査が行われているため、運転中の人は現場付近を避けるように」と呼び掛けた。警察筋がAFPに語ったところによると、強盗は拳銃で武装し、7人を人質に取ったという。

その後警察はツイッターで作戦終了を宣言し、「6人が現場を離れた。強盗は現場にいない」と投稿した。また関係筋も、人質7人が無事保護されたことを明らかにした。(c)AFP

情報源: パリで武装強盗が立てこもり 数人が一時人質、容疑者逃走

どうなっているんだか・・・