42万人の個人情報流出=カード不正利用の恐れ-資生堂子会社:時事ドットコム

産経は5万6千人ってなっていたが・・・


資生堂は2日、子会社が運営する公式オンラインショップから42万1313人分の個人情報が流出した可能性があると発表した。氏名、電話番号、メールアドレスなどが含まれている。また、最大5万6121件のクレジットカード情報も流出し、不正利用された可能性がある。

情報が流出したのは資生堂の子会社で化粧品販売を手掛ける「イプサ」(東京)の公式オンラインショップ。資生堂は外部から不正アクセスを受けたと説明している。クレジットカード情報は、2011年12月14日~16年11月4日までに決済した顧客が対象。(2016/12/02-13:34)

㈱イプサ公式オンラインショップへの不正アクセスによるお客さま情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ

情報源: 42万人の個人情報流出=カード不正利用の恐れ-資生堂子会社:時事ドットコム

どっちが正しいんだ?

資生堂系「イプサ」に不正アクセス攻撃 カード情報5万6千人分が流出か:イザ!


「42万人の個人情報流出=カード不正利用の恐れ-資生堂子会社:時事ドットコム」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。