『PCデポ』 70代男性が会員解約したら6万7500円の違約金が発生 解約金はゼロだったはず | ゴゴ通信

ダメだこりゃ・・・


【簡単に説明すると】

  • PCデポがまたも高額請求?
  • 70代男性に対して解約料6万7500円を請求
  • 子供が請求書の画像付きで暴露

今年8月に80代男性に月額高額サポートを結ばせ、解約に10万円を請求していたことで問題となった『PC DEPOT(PC デポ)』。

そんな『PCデポ』の新たな被害者が現れた。今回の被害者も70代と高齢で、PCデポの会員を解約した際に本来は解約料は無料と説明を受けていたのだが、請求書を見ると解約料6万7500円の解約料が請求されたというのだ。

8月の事案と同じ出来事がまたここでも発生してしまっている。

これに対し70代男性の子供がTwitterに請求書を投稿。「今月クレジット会社からのPCデポ支払いが67.500円が来ました。高齢者詐欺です」としている。

実際に解約料は発生しないと説明を受けていたようで、この後PCデポから電話があり「クレジットカードの請求額6万7500円は支払わなくていい」とのこと。これで一件落着のような気もするが、気付かずに騒がなかったらこのまま支払っている人も居ただろう。

PCデポを巡っては古物商の問題や元従業員のクレジットカード不正使用、元従業員の暴露に対してツイートを削除するように恫喝など様々な疑惑が浮上している。

関連:PCショップが80歳を過ぎた老人に月額1万5千円の高額サポートを結ばせる 解約には10万円
関連:PCデポの元従業員に対しツイートを消せと恫喝 「クレカ不正使用者が辞めてない」投稿が原因
関連:『PC DEPOT』のバイトが客のクレジットカード情報を不正使用か?

情報源: 『PCデポ』 70代男性が会員解約したら6万7500円の違約金が発生 解約金はゼロだったはず | ゴゴ通信

気づかなかったらそのまま徴収していたのかな?


「『PCデポ』 70代男性が会員解約したら6万7500円の違約金が発生 解約金はゼロだったはず | ゴゴ通信」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。