環境に優しい新素材! 「キノコ」を育てて作った家具やレンガ–人民網日本語版–人民日報

これ、大丈夫なの?


このほど、米国のデザイン会社「エコベイティブ・デザイン」は、新種のエコ素材を使った家具を発明した。その製品は、本物のキノコから作られている。

この会社は、材料としてよく使われる木材の板ではなく、菌糸体(キノコの成分物質)を使って家具を造っているという。動画中のスツールも菌糸体を模型の形状に育てて造ったものだ。家具以外にも、このような菌糸体はレンガなどの様々な資材に育てることができる。ゴムやペンキなどの化学物質を含むものは一切使用されないため、生物分解可能で環境にも非常に優しい。(編集TK)

「人民網日本語版」2016年12月1日

情報源: <動画>環境に優しい新素材! 「キノコ」を育てて作った家具やレンガ–人民網日本語版–人民日報

強度とか、耐熱性とか・・・