台湾沖で地震

日本への影響は?


30日夜、台湾沖でマグニチュード5.0の地震があった。中国の地震学研究所が伝えた。

地震があったのは、現地時間で20時04分(モスクワ時間15時04分、日本時間21時04分)。震源地は、台湾南東部の台東県沖、震源の深さは11キロだった。

現在のところ、犠牲者や建物の倒壊になどに関する情報は伝えられていない。

情報源: 台湾沖で地震

被害状況は不明か。