エッフェル塔の一部 約50万ユーロで落札

へぇ・・・


パリのオークションで、エッフェル塔の一部が落札された。これは1889年にエッフェル塔の2階と3階の間に設置された古い螺旋階段の一部。

落札価格は、52万3000ユーロ。落札したのは、アジア出身者。名前は明かされていない。

古い階段は、安全要件を満たさなくなったため1983年に解体され、代わりにエレベーターが設置された。階段は数個に解体され、うち一つはエッフェル塔の1階に設置、残りは博物館に贈与された。

エッフェル塔はパリ中心部にある金属の塔で、パリで最も有名な建築物。1889年に開かれた万国博覧会のために建造されたが、当初は一時的なものとして建てられた。

情報源: エッフェル塔の一部 約50万ユーロで落札

欲しがる人が居るんだねぇ・・・