【海外発!Breaking News】口にボディスプレーを噴射した飲酒ドライバー(米) | Techinsight

飲酒運転をしなければいいだろ・・・


飲酒運転をしていてパトカーに呼び止められた男が、危険なあるモノを口に含むというロクでもない手段に出て警察官を呆れさせた。このほど米サウスカロライナ州で…。

飲酒運転の男、アルコールのニオイを消すため自分の口にボディスプレー(出典:http://wrif.com)

サウスカロライナ州ヨーク郡のロックヒルで、運転中にパトカーに呼び止められたパトリック・デヴィッド・バトラーという45歳の男。彼がとった突拍子もない危険な行動を『WBTV/channel 3』が伝え、人々の苦笑を誘っている。

その夜、ロックヒル警察はヘックル・ブールバードで縁石にぶつかりそうになるなど怪しい運転をしている1台の車を発見し、停止するよう命令した。車に駆け寄った警察官は、運転手であるパトリックが異様なモノを手にしていることを知る。それは“AXE”ブランドの男性用ボディスプレー。車内や呼吸が酒臭いと心配したパトリックは頭からつま先まで自分の全身にそれを噴霧し、挙句にはノズルを口の中に向けてシューッと吹きかけていた。パトリックに対しては3種類の簡易検査が行われ、いずれにも陽性反応を示したことから彼は「Rock Hill Law Center」に連行された。

そこでの呼気検査で1リットル中0.13ミリグラムと基準値を超えていることが判明し、パトリックはDUI(アルコール・薬物の影響下の運転)により逮捕となった。「前の晩はサッカーの試合を見ながらビール2本とウイスキーを1ショット飲んだ」と話したというパトリック。パトカーに呼び止められたことに動転したせいで、ボディスプレーにもアルコールが含まれていること、人体の粘膜に吹き付けるなどとんだ危険行為であることをすっかり忘れていたようだ。

出典:http://wrif.com

情報源: 【海外発!Breaking News】口にボディスプレーを噴射した飲酒ドライバー(米) | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

バカすぎる・・・