山本圭壱が吉本復帰!

復帰するんだ・・・


極楽とんぼの山本圭壱(48)が20日、吉本クリエーティブ・エージェンシーに復帰することが発表された。同社はファクスでマスコミ各社に報告した。

吉本クリエーティブ・エージェンシーは06年、不祥事を起こした山本との契約を解消。10年ぶりの復帰となる。

同社はファクスで「このたび極楽とんぼとして復帰したいという本人の希望を受けて、当社で検討の上、復帰を認めることにしました。皆様からの様々なご意見に真摯に向き合い、芸能活動を行って行きたいと考えております」と報告した。

山本は7月30日のフジテレビ系バラエティ番組「めちゃ×2イケてる!夏休み宿題スペシャル」(土曜・後6時30分)に10年ぶりに出演、その後、加藤浩次(47)と全国14か所を回るライブなどで活動していた。

情報源:山本圭壱が吉本復帰! – ライブドアニュース


極楽とんぼの山本圭壱(48)が20日、吉本クリエーティブ・エージェンシーに復帰することが発表された。同社はファクスでマスコミ各社に報告した。

復帰報道を受けて、山本のインスタグラムには、「復帰、おめでとうございます」「改めて…お帰りなさい」「僕らの青春めっちゃいけ油谷さんカムバック!」など、古巣復帰を喜ぶコメントが相次いだ。

山本は7月30日のフジテレビ系バラエティ番組「めちゃ×2イケてる!夏休み宿題スペシャル」(土曜・後6時30分)に10年ぶりに出演、その後、加藤浩次(47)と全国14か所を回るライブなどで活動していた。

情報源:山本圭壱インスタに喜びのコメント相次ぐ「改めて…お帰りなさい」…吉本復帰発表 – ライブドアニュース


極楽とんぼの山本圭壱(48)が20日、吉本クリエーティブ・エージェンシーに復帰することが発表された。

これを受けて山本はコメントを発表した。

「この度大崎社長とお話しさせて頂いて、改めて吉本クリエーティブ・エージェンシーに所属ということになりました。これまでご迷惑をおかけしてしまった方々も大勢います、それ自体は決して消すことの出来ないことだと思っています。これからは、1人でも多くの方に笑っていただけるよう頑張っていきたいと思います」

山本は昨年12月のスポーツ報知単独インタビューでコンビ復活について「やろうと言われたらやりますよ。ただ、昔の事件で、多大な迷惑をかけて、吉本さんがケツを拭いてくれたのも確か。加藤や萩本欽一さんや全ての人に申し訳ないとの気持ちは強く持っています。だから再活動は自分がどうこう言える立場じゃない」と語り「僕は一生、2人で『極楽とんぼ』だと思ってます。あいつが『チョット変えねぇ?字画とか悪いから』なんて言い出さない限りはね」とも話していた。

情報源:吉本復帰の極楽とんぼ山本圭壱「1人でも多くの方に笑っていただけるよう…」 – ライブドアニュース


極楽とんぼの山本圭壱(48)が20日、吉本クリエーティブ・エージェンシーに復帰することが発表された。山本のこれまでを振り返る。

◆山本圭壱のこれまで

▼2006年7月17日 所属していた茨城ゴールデンゴールズ(GG)の遠征で訪れた北海道・函館市で淫行騒動を起こし、被害届を出される。

▼同18日 吉本興業が契約解除を発表。翌日に「極楽とんぼ」は解散。

▼同10月 女性との間に示談が成立し、不起訴処分に。

▼07年1月 東京から宮崎に転居したことが明らかに。12日には宮崎で春季キャンプ中の茨城GGのもとに出向き、萩本欽一監督(当時)に謝罪。

▼10年10月 青果市場、ヘルパーなどの仕事を経て、肉巻きおにぎり店の店長として宮崎放送のテレビ番組に出演し店舗を紹介。

▼13年9月 インターネット番組「めちゃ×2ユルんでるッ!」に出演した田村淳が、山奥の寺で修行中の山本氏に、婚姻届の証人を頼んだことを明かす。

▼14年11月29日 元プロ野球選手・藤井秀悟氏のブログに登場し、丸刈りで焼き肉を食べる写真が掲載。

▼15年1月19日 下北沢駅前劇場で単独でお笑いライブを開催し、約8年半ぶりに芸能活動を再開。

▼16年7月 30日放送のフジ系「めちゃ×2イケてるッ! 夏休み宿題スペシャル」で10年ぶりに全国ネットのテレビに出演。

▼同9月 「極楽とんぼ」として15年ぶりとなる単独ライブの全国ツアー(15か所17公演)をスタート。

▼同11月20日 吉本クリエーティブ・エージェンシーが復帰を発表。

情報源:極楽とんぼ山本圭壱のこれまで…淫行騒動から吉本復帰まで – ライブドアニュース


10年ぶりに活動を再開したお笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱さんが、よしもとに復帰することが11月20日、よしもとクリエイティブ・エージェンシーから発表された。

極楽とんぼとしての活動を再開する2人
極楽とんぼとしての活動を再開する2人

よしもとクリエイティブ・エージェンシーは「山本は、2006年に当社との契約が解消となり、以降10年間、芸能界から離れて反省の日々を過ごしてきましたが、このたび極楽とんぼとして復帰したいという本人の希望を受けて、当社で検討の上、復帰を認めることにしました」とコメント。

極楽とんぼのコメントは以下のとおり。

山本圭壱さんの復帰を受け「極楽とんぼとして、一から若手芸人のつもりで頑張ります」と加藤浩次さん
山本圭壱さんの復帰を受け「極楽とんぼとして、一から若手芸人のつもりで頑張ります」と加藤浩次さん

■加藤浩次「この度、大崎社長の計らいで、また極楽とんぼとして、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属という形になりました。一歩一歩ではありますが、一から若手芸人のつもりで頑張ります」

■山本圭壱「この度、大崎社長とお話しさせて頂いて、改めてよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属ということになりました。これまでにご迷惑をおかけしてしまった方々も大勢います、それ自体は決して消すことの出来ない事だと思っています。これからは、一人でも多くの方に笑って頂けるよう頑張っていきたいと思います」

よしもとクリエイティブ・エージェンシーは「皆様からのさまざまなご意見に真摯に向き合い、芸能活動を行っていきたいと考えております」と発表している。【ウォーカープラス編集部/浅野祐介】

情報源:よしもとが「極楽とんぼ」山本圭壱の復帰を発表 | ニュースウォーカー


今更感があるが・・・