ハイエース盗んだ容疑で3人逮捕 余罪約200台か | NHKニュース

マジかよ。


海外で人気が高い、ワゴン車の「ハイエース」を埼玉県内で盗んだとして、ブラジル国籍の男ら3人が逮捕され、警視庁は、関東地方で「ハイエース」を中心におよそ200台の車を盗んでいたと見て調べています。

逮捕されたのは茨城県坂東市に住むブラジル国籍のタナカ・ギド・フィリョ容疑者(35)ら3人で、警視庁の調べによりますと、ことし4月、埼玉県越谷市で、駐車場に止まっていた「ハイエース」を盗んだ疑いが持たれています。

これまでの調べで、3人は工具などで車のドアをこじあけて盗み、千葉県内の住宅の敷地に運び込んでいたと見られるということです。

東京や千葉などの関東地方では、おととしから「ハイエース」などのワゴン車や乗用車が盗まれる被害が相次ぎ、警視庁が周辺の防犯カメラの映像を解析するなど捜査を進めていました。

警視庁によりますと、「ハイエース」は海外で人気が高いということで、警視庁は、3人がおととし1月ごろから、「ハイエース」を中心におよそ200台の車を盗んだうえで、車を分解したあと、別の車のパーツを組み合わせて売りさばいていたと見て調べています。

警視庁によりますと調べに対し、タナカ容疑者は「今は話せない」などと供述し、残りの2人は容疑を認めたり、否認したりしているということです。

情報源: ハイエース盗んだ容疑で3人逮捕 余罪約200台か | NHKニュース

確かに需要はありそうだが・・・