ウイルスでパソコン乗っ取り 高1男子逮捕|日テレNEWS24

はぁ・・・

オンラインゲームのチートツールを装った遠隔操作ウイルスをダウンロードさせ、横浜市の男性のパソコンを乗っ取ったとして、和歌山県の高校1年の男子生徒が逮捕された。

不正指令電磁的記録供用の疑いで逮捕されたのは、和歌山県の県立高校1年の男子生徒(16)。警察によると男子生徒は今年5月、オンラインゲーム「サドンアタック」のチートツールを装った遠隔操作ウイルスをネット上にアップし、横浜市の男性(21)にダウンロードさせた疑いがもたれている。男子生徒はウイルスに感染した男性のパソコンを乗っ取り、ゲームなどをしていたという。

男子生徒は警察の調べに対し、「『サドンアタック』が好きで、チートツールを使っている人たちが許せなかったから」などと話しているという。男子生徒が使用したウイルスは「njRAT」という中東でサイバー攻撃に多用されているものだということで、警察は入手先についても調べている。

なんだそりゃ・・・