「走る工芸品」クラシックカー100台集結 News i – TBSの動画ニュースサイト

ほぉ・・・

「走る工芸品」およそ100台が集結しました。

雨をものともせず、優雅に走り抜けるのは、オープンタイプのクラシックカー。これは国際クラシックカーレース公認イベントの一コマです。

チェックポイントができた静岡県伊東市の道の駅には、午前9時から、20世紀初頭に造られたブガッティなど、ヨーロッパの往年のスポーツカーおよそ100台が次々と姿を見せました。

17日はあいにくの天気となりましたが、会場には傘を手にした熱心な愛好家が集まり、クラシックカーの優雅なスタイルを楽しんでいました。(17日14:58)

タイヤ細いな・・・